読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

ひさびさ練習について

ギターの練習

練習記事を書くのは久しぶり。

どんな練習が効果があるのかわからなくなっていて、一度まとめて見ようというところからです。

 

今はどうしたらソロに発展するのかがわからなくて、とりあえずコードトーンの練習をしてみています。C、C6、Cmとか。これがアドリブソロの土台になるのでしょうか。

 

いろんなスケールの練習をしたらソロにつながるのか。

と、各キーのメジャースケールを全てのキーで弾けるように。各キーのナチュラルマイナースケールを導きだせるように、とか今は初めてみているんですが。

 

それとも単純に誰かのフレーズのコピーをたくさんこなした方がいいのでしょうか。

 

コード、コードトーン、スケール。ぼんっと、頭が爆発します。

 

うん、ほんまにわからん。手探りで。全然わかりません。まだまだレベルの低いところで心が折れまくりです、頑張りましょう。

 

f:id:merci111_blog:20150903070507j:plain