パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

『春からに向けての区切りと変化』新しい『パリと大阪人』

少しずつ暖かくなり、春からは色々なことが変わっていきます。

このブログを初めたきっかけ、「ジャズマヌーシュの演奏をできるようになろう」という思いで始めました。この機会に一度まとめて整理したいと思います。

『一ヶ月目はMinor Swingのバッキングとソロ』

『二ヶ月目はLes Yeux Noirsのバッキング』

『三ヶ月目はSonge d'autumnのバッキング』

『四ヶ月目はDance Norvegienneのバッキング』そして飛んで

『六ヶ月目はThere will never be another youのバッキング』

六ヶ月経過したいままでに取り組んできた内容がこのような感じです。過去記事はこちらです。

paritooosakajin.hatenablog.com

paritooosakajin.hatenablog.com

paritooosakajin.hatenablog.com

paritooosakajin.hatenablog.com

 

paritooosakajin.hatenablog.com

 当初の目標であった毎月一曲には少し足りていませんし、取り組んだ部分もバッキングの練習ばかりだったので自分でもやはり上達したような気分ではあまりありません。

 

そこでこれまでの練習方法にはここで区切りをつけ、春からは新しい練習方法に取り組もうと考えています。秘密特訓です。4月からは気持ち新たに練習内容を変えてみようと思います。新たな練習を。

どういう内容になるのかはまだ決まっていませんが、練習内容をブログに載せることが少なくなるかもしれません。

それでも下手な演奏動画など載せられるものができたらその時に限っては載せていこうと今は思っている次第であります。

楽しみにされてた方は、、、そんなにいないとは思いますが。引き続きジャズマヌーシュなどフランスの音楽や文化のことなど、アンテナを広げ、琴線に触れる色々なことを取り上げていきたいと思っていますので今後ともこのブログ「パリと大阪人」よろしくお願いします。

それでは失礼いたしますm(_ _)m

f:id:merci111_blog:20150903070507j:plain