読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

There will never be another youあなたなしでは

There will never be another you直訳すると少しかたいので『あなたなしでは』といったところでしょうか。1942年のミュージカル映画『ICELAND』が初演。アメリカ海軍のアイスランド駐留が舞台となっているそうです。

 

There Will Never Be Another You

作詞 Mark Gordonマークゴードン

作曲 Harry Wallenハリーウォーレン

 

There will be many other nights like this,
こんな素敵な夜は、まだこれから何度もあるだろうな
And I'll be standing here with someone new.
その時はきっと、ほかの女の子といっしょだろうな。
There will be other songs to sing,
今日とは別の歌を歌って、
Another fall...another spring...
次の秋や春にね
But there will never be another you.
でも、君の代わりはいないよ。

There will be other lips that I may kiss,
僕は別の人とキスをするだろう
But they won't thrill me like yours used to do.
でも君とのキスよりもスリリングじゃないだろう
Yes, I may dream a million dreams,
僕にはいっぱい夢があるけど
But how can they come true,
いったいどうやったら実現できると思う?
If there will never, ever be another you?
あなた以外の人といっしょに?

<歌詞の和訳はウェブより収集、転載させていただきました。>

www.youtube.co

Jazz Manoucheでもよく演奏される曲なので馴染みがあります。とてもすきな曲です。

1994年のOscar Petersenオスカーピーターソンさんによる演奏です。

www.youtube.com

もちろんJazz Manoucheスタイルでの演奏も。Angelo DebarreアンジェロデバーレさんヴァイオリンのDaniel John Martinダニエルジョンマーティンさんによる演奏が素敵です。

www.youtube.com

他にもChet Bakerチェットベイカーさんの歌うこの曲もとてもすきです。この曲もまた弾いてみよう。