パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

SAINTJAMESセントジェームス BARBARESQUEバルバレスク

寒くなってきました。ニットキャップをかぶる機会も増えてきたところで、我らがSAINTJAMESからもニットキャップが出てきています。去年まで主流だったのがBONNETという型の品物。

http://image1.shopserve.jp/shop-st-james.jp/pic-labo/BN17.jpg?t=20151027122054

 

http://image1.shopserve.jp/shop-st-james.jp/pic-labo/BN033.jpg?t=20131113104314

 

(画像は全てSAINTJAMESオフィシャルオンラインショップより転載してご紹介させていただいています。)

BONNET自体は濃紺とグレーの二色を去年まで使っていました。今年はBLUE CHINEインディゴブルーというカラーが追加されておりなかなかいい色合いですよね。物欲がくすぐられます。BONNET POMPONというポンポンのついたタイプも登場しています。これはどうなんでしょうね。

http://image1.shopserve.jp/shop-st-james.jp/pic-labo/BARBARESQUE03.jpg?t=20151112171624

http://image1.shopserve.jp/shop-st-james.jp/pic-labo/BARBARESQUE01.jpg?t=20151112171434

(画像は全てSAINTJAMESオフィシャルオンラインショップより転載してご紹介させていただいています。)

こちらが本題のBARBARESUQUEバルバレスクです。去年までは見なかった型で、オンラインショップでは今年から登場した型のようですね。リブニットの縁取りのついたキャップ。これかわいいですよね結構。価格も5千円前後とお手ごろです。欲しい。

www.shop-st-james.jp