パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

John Coltraneジョンコルトレーンさん

John Coltraneジョンコルトレーン。知らない人のほうが少ないであろうモダンジャズサックスプレイヤーでありジャズの巨人であります。

 

僕自身ジャズはヨーロッパのものから入ったのですが、アメリカのジャズというものもまた別物としてすごく興味があります。

 

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/66/John_Coltrane_1963.jpg

JAZZを知っていくと、そこに精神障害であったり薬物の話という闇の部分はどうしても切り離せないでしょう。コルトレーンさん自身も過度な完璧主義、過度な良心性や必要以上の細部へのこだわり、ある種、能力の行き過ぎが逸脱する傾向がある障害『強迫性人格障害』であったと言われています。共感します。

www.youtube.com

彼の演奏するMy Favorite Thingsがとても好きでよく聴いていました。

www.youtube.com

Impressionsインプレッション。この演奏を始めて聴いた時は本当にとてもどきどきして興奮していたのをよく覚えています。。今聴いてもどきどきしますね。