パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

メンテナンス

メンテナンスというよりはクリーニングでしょうか。僕はとても面倒くさがりなのであまり物持ちが良くなくて、弦もあまり変えなかったりして錆びた弦のまま弾いてたりします。チューニングも適当で弾いてしまうのでよくよくずれています。いけないいけない。

f:id:merci111_blog:20150923180046j:plain

 

久しぶりに弦を外して磨かれてポンポンスーになった僕のCIGANO GJ−10です。