パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

歯切れよく、スウィング

難しい、、どうしても走ってしまうし、音もバラバラだし雑だし。きれいに鳴っている音なんて一つもないんじゃなかろうかと思ってしまう。バッキングだけでこれだけできないのにいつになればソロの練習にいけるのか。歯切れよく、スイングさせる。こんなことまったくできません。

f:id:merci111_blog:20150903070507j:plain

弦もそろそろ注文しないとなくなります。月末までにもっと上達して、下手でも練習成果を発表しよう。よし!頑張ろう!