パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

christophe astolfiクリストフアストルフィさん

この方のことはしばらく前に知りました。boulou elios ferreさん関連の演奏を観ていたときにバスティーユ近くのレストランアトリエシャロンヌでの共演の映像を見つけてからです。アトリエシャロンヌ、本当にたくさんの演奏家さんが出演されていますね。

https://c1.staticflickr.com/3/2681/4463051774_4473d3388a.jpg

www.youtube.com

 この方の演奏も独特で、聴いているとjo privatやmatelo ferreさんのようなワルツだったりミュゼットの曲の演奏も多くあるのでそこが気になっているところです。

Mintch Valse

Mintch Valse

  • Christophe Astolfi
  • ジャズ
  • ¥250

まだレコードはあまりないのでしょうか。情報が少ないです。

www.youtube.com

この方もストラップを肩にかけ、胸のあたりでギターをホールドしています。ジャズマヌーシュのオーソドックスとは違うこの構えは演奏にどんな効果をもたらすのでしょうか個人的にとても気になる部分でもあります。