パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

brady malvernブレディマルバーン

注文していたものがイギリスから届きました。ポシェットサイズのバッグを探していたのですがなかなかいいものが見つからず、急遽必要になったので、以前持っている知人をみていたこれを一時的なつなぎに、しばらくかけて新しいカバンを探そうと思いbrady malvern のカーキを以前注文していました。無事に届きよかったです。

f:id:merci111_blog:20150905074345j:plain

(画像はウェブより拝借いたしました)

 

f:id:merci111_blog:20150905073926j:plain

www.bradybags.co.uk

(写真は公式ウェブサイトより転載、失礼致します)

 こちら下の写真はカートリッジバッグなんですが、これのほうがかわいいですよね。ただ価格が僕の納得のいく値段でなかったのでこちらはやめておきました。

ブレディはもう定番のバッグメーカーですのでどこにいっても定番のフィッシングバックを見かけますね。これはもっている人が多いのでできればかぶらないものがよかったのですが、マルバーン、届いてみるとこれはこれでかわいいです。パスポートも旅券も折り曲げずに入るサイズなの飛行機の機内バックにちょうどいいんですよね。

 

さて、キャンバス地の製品は色あせが気になってくるので普段はあまり使わないのですが。そうなると皮製品かナイロン地になってきます、皮製品だとすこし大層な気がして。ナイロンはかわいいのがまだ見つかっておらず。そんなわけでとりあえずこいつをしばらく使っていきます。