パリと大阪人

パリと大阪人は、筆者が琴線に触れた文化などを綴っていきます。

テルトル広場より。

Bireli Lagrene "Place du Tertre" モンマルトルの丘、多くの画家や芸術家の集まったこのテルトル広場。 曲名と違い個人的にどことなくアメリカの匂いのする名曲だなと思います。 好きだなあと思う。 www.youtube.com

レオくんの手術

少し前からレオくんのオシリに住み着いていた肛門周囲腺腫の手術。 心臓肥大もあるので心配だった麻酔も問題なく抜けてひと安心。 今は術後一週間くらいであと半分はエリザベスカラーを着けての生活です。 これがまた怖いみたいで夜中にも毎晩起きたりと色々…

George Gershwin - I Got Rhythm

George Gershwin - I Got Rhythm 今年、アイガットリズムは私にとって生涯忘れることのない特別な曲になりました。 いつか弾きこなしてみせる。それまでジャズをあきらめません。 少しの間、この曲は置いておきます。成長して必かならず戻ってくるぞ。 www.y…

アメリカのジャズ

フランスのジャズ。アメリカのジャズ。 大きく違い好き嫌いも十人十色に別れるものでしょう。 定期的に神戸に通うことになり、新たにアメリカのジャズに触れる機会ができました。 本場アメリカのジャズの本流を知ること、まだひよっこですがこんなに面白いと…

イメージ

指板を頭の中で意識する。 目で見て確認しているとアドリブは追いつかない。 手元はみず。 こんなイメージ。

カルチャーショック

昨日一日で、自身のジャズやジプシージャズに対する見え方がガラリと変化した。 今までしてきたこと、これからやっていくことの違いが明確に見えて。 カルチャーショックも大きかったですし難しいことも山盛りでありそう。 その違いや新しいことに慣れて行か…

ゆっくり

何事も無理しすぎてしまう頑張りすぎてしまうと良くない。 自身のできることを知って、楽なバランスを保つことが大切だなと感じています。 人様に迷惑をかけたくはありません。けれど焦らず、頑張らず、楽にいこう。 無理しすぎてはいけない。ゆっくりいこう…

Maurice Ravel - Jeux d'eau 水の戯れ

私は、川や水路や滝など水の流れを見る聴く感じるのが好きで、水の流れを見るとしばらく見入ってしまうことが今でも毎朝毎日のようにあります。 幼少期には水路のある溝に入って水の中を歩いて帰ったり、台風で轟々と流れる川の流れに怖さを感じていたり。山…

スケール練習

単調になるスケール練習。今の私にとってはとても大切なはず。 メジャースケールから各キーでやっていこう。 マイナースケール、ペンタトニック、マイナーペンタトニック。 順番にここまでいこう。

大人

気難しい。若い頃はそう思われるのは嫌で仕方なかったのですが、歳を重ねてそう言われることにも少しずつ慣れてきました。 意図せずともこれからももっと気難しい大人になっていくんだろうなと思います。 ぐぐぐぎぎぎ めんどくさい大人になりました。

新たなアプローチ

二十代、十年間お世話になった大阪。 一度は離れました。三十代、音楽を始めて再び一年間の間通うこととなった大阪のまち。 自身のアイデンティティーを育ててくれた大阪の街。先輩、師匠といった大切な人達の存在。 新たに三十二歳となり、これからは大阪の…

marseillaise - Grappelli- Reinhardt

marseillaise - Grappelli- Reinhardt www.youtube.com

悔しい

追いつきたい追いつきたいという気持ちが湧いてくるのは、最初の望みより少し欲張りになったから。 一つまた一つと、そんな欲はつきない。 でも自分はまだまだそんな次元にいない。 一つずつ積み重ねていく以外に道はない。 あー悔しい。悔し。悔しいです。 …

課題

音楽は聴くことが七割自分の演奏が三割という意識を大切に。 どうしてもアドリブがアドリブらしくならない。 連符や休符をうまく使ってというものの。 ルートに対しての指板上の度数の把握。 ブロックで縛ってもコードトーンを追いかけられるよう練習。 スケ…

パリにて襲撃テロか

ノートルダム寺院の付近で、六日、警察官をハンマーを持った男が襲撃。 警察官はそれを銃撃したという事件。 四月にはシャンゼリゼで銃撃事件があったばかり。 この付近は観光客も多く、滞在時の宿泊先として使うあたり。比較的安全な地域だと思っていました…

再開発

姫路駅前の再開発がどんどん進んでいますな。大きいホテルができるそう。 駅前の広場も昔の面影なし、まあ時代は変わっていくものですよね。 その変化についていかなければ置いていかれてしまいます。 カルチャーやムーブメントな部分では東京大阪など都会に…

トマトのピクルス

トマトのピクルスとレオくんの図。ピクルスの味はいまいち。そのままの方がおいしかったな。

二年半の期限

難しいことは面白い、簡単なことはすぐに飽きてしまう。 三十歳からでも何を始めたっていい。自分で定めた三十五歳までの期間のあと二年半。 これでいろんな難しいことを形にする。それに向かった勉強と練習を欠かさず。 満足いくレベルまでたどり着く。 諦…

しばらく

しばらく書けていなかったブログ。 いろいろありすぎて自身の今後について深く考えさせられることばかり。 考えてみようと思う。 とにかくおもしろいと思うことは何でも全部やってみたい。 片田舎のジャズの流れる喫茶店、やってみたい。 一から再びオーディ…

La boheme

www.youtube.com www.youtube.com

長期連休

長期連休。東京、大阪、神戸などの都会で働いている友人たちが一斉に帰省する、一年でもとても賑やかな時期。 私の家のすぐ近くの景色。 山と川に囲まれたこんな場所で、生活する。そして音楽が練習できる。とても贅沢なことだと日々心に感じています。 ここ…

今日も今日とて、法華経

過去のブログで、仏教の経典『法華経』について触れた記事がありました。当時凝っていたものの一つで、私自身大切にしたいことの一つ。 白い蓮の花。蓮は、泥の中に生まれても、泥に染まらず、清浄な花を咲かせる paritooosakajin.hatenablog.com 関わり合う…

春の練習経過

一年半の間、自分なりに真面目に練習してきて、現状はリズムギターもまだまだまともにできない状態。 そんなに簡単なことではないのでしょう。 リズムギターもソロギターも乗り越えては壁が現れ、乗り越えては再び壁が現れ。 いろんな方々の演奏動画を見て何…

花のある暮らし

相方の職場からいただいてきたお花たちを植え替えて。 やっぱり花のある生活というのはとてもいいもの。 フランスは毎日いたる所でお花を見かける、お花とつながりのある国。 食卓にも。元気に育ってもらうために間引いた部分は大切に飾らせてもらいます。飾…

ポタジェ

やりたいこととできること

やりたいこととできることは違うのかもしれない。 洋服でも。音楽でも。食でも何でも。 すなわち自分のやりたいことが、自分ができることは違うのかもしれない、というような心境。 無理矢理つくったルーツは果たしてる私自身のルーツ足り得るのか。 自身の…

Pierre Bacheleピエールバシュレ

www.youtube.com

Le Petit Porteur , Vélo cargo

商用車好き、周知のポーター。これに小径のカーゴ。これは初見でした。 www.lepetitporteur.com www.instagram.com velo-cargo.bike

MerciメルシーはBromptonブロンプトン

Merciメルシーからinstagramインスタグラムの更新。MerciメルシーはBromptonブロンプトンらしい。フレンチミキスト、ランドナー、ポーター等フランスにもかっこいい自転車文化はたくさんあれど最終的にいつも小径車に気持ちが向いていく。なぜでしょう、やっ…

夕方のお散歩

暖かくなってきたのでレオくんと夕方のお散歩に。 今日の道は面白くなかったみたい。やっぱり畑の方の道が楽しいよね。 明日は朝そっち行こうねレオ。